美肌を手に入れてイケメンになる|男の美肌10の方法

あなたの肌はきれいかな?

肌が汚いと恋愛対象から一撃で消されてしまう。

でも、肌が綺麗であれば、とても好印象で、あなたが得るものは多い!

はっきり言って、美肌男子はモテる

もし、自分の肌に自信がないのなら、この記事を読んでくれ。

あなたの肌を蘇らせちゃう方法を書いたよ。

 

肌の汚い男はモテないワケ

 

まず、肌が汚くいと女性にどんな印象を持たれてしまうだろうか。

きっと初めて会って挨拶するときに、「うわっ肌が汚い」と思われてしまい、一瞬にして恋愛対象の圏外に飛ばされてしまうだろう。

女性は清潔感を重要視する人が多い。だからこそ、肌はキレイに保つ努力が必要だ。

あなたの電車の中で見たことがないだろうか。襟や肩にフケが乗っかっている人を。

あぁいうのを女性は嫌うし、男から見ても近寄りたくはないわな。

たとえば、乾燥肌であれば同じようなことが起こりうる。乾燥して剥がれた皮膚が衣服に付着することだってあるだろう。そのときにあなたが黒い服を着ていたらどうだ?

当然、目立つし、汚らしいのは間違いない。

では、あなたがニキビ、あるいは吹き出物がある顔で女性に会ったらどんな反応をするだろう?

きっと「うわっきっと顔がギトギトしているんだわ。油物ばっかり食べているのかしら…」と思われるだろう。

さらに「たぶん、生活習慣がめちゃくちゃで、自己管理もできないダメ男なんだわ」なんて思われてしまうかもしれない。

人の想像は自分の中で、どんどん膨らんでいくものだ。怖いくらいにね。

 

美肌を手に入するメリット

 

女性に好印象をもたれたいのならば、何度でも言うが清潔感が大切だ。清潔感さえあれば、さわやかな第一印象を与えられる。

それに、清潔感のある人にはスキンシップが増える傾向にあるんだ。

たとえば「○○君って肌きれいだね~ちょっとさわらせて!」なんて具合にさわられることもある。

女性が触るイコール好印象だということを忘れてはいけない。

また、モテ要素は他にもある。たとえば肌が綺麗ということは、シワやたるみが目立ちにくい状態であるから、年齢よりも若く見られるということ。

そういう男はいつだってモテてるし、仕事の面でも出来る男と呼ばれるのさ。

 

目指せ!美肌男子「美肌を手に入れる方法」

 

男の肌は汚なくなりやすい

男の肌は女性よりも水分量が少ない。だから乾燥しやすいんだ。皮脂量は多いのに水分量は少ない特徴がある。

皮脂量は女性の2倍や3倍もあるのに、水分量は半分以下。

 

参照元:フジテレビ商品研究所

 

水分量が少なければ乾燥するし、ひげ剃りなどで肌を傷つけたり、油分をなくしたりで、余計に乾燥するのさ。

だから、男の肌は汚くなりやすいわけだ。

 

肌が汚くなる原因とは?美肌男子になるための手段

男美肌の手段1:質の良い睡眠をとる

 

質の良い睡眠は、美肌とは切っても切れない関係にある。なぜなら、睡眠時は体の回復とともに、体内のホルモンバランスが整いやすくなるからだ。

ホルモンバランスが乱れることにより、ストレスを抱えやすくなるので、ニキビ、吹き出物として肌に影響を与えてしまう。

それだけじゃない、体内のホルモンバランスを整えることにより、肥満や高血圧。糖尿病や循環器疾患などの生活習慣病の予防にもなるんだ。

質の良い睡眠をとるには、適度な運動を取り入れること。そして、入浴は就寝前の2時間前に終わらせておこう。

就寝時には、体内時計ホルモンのメラトニンが分泌をする。そこで、睡眠の質が悪いとメラトニンの分泌がうまく行われないためにホルモンのバランスが崩れるんだ。結果として肌にニキビや吹き出物ができたり、体の回復が遅れてしまう。

 

美肌の鍵は成長ホルモンにある

メラトニンがしっかりと分泌されると、成長ホルモンの分泌を促すことに繋がる。成長ホルモンは眠りについて30~60分でくるノンレム睡眠時に起こる

メラトニンは免疫力を高め、抗酸化作用もあるから、アンチエイジングにも効果があるんだ。これを睡眠のゴールデンタイムなんて呼んでたりするな。

ちなみにノンレム睡眠ってのは、眼球が動かずに、ぐっすり眠っている状態だ。反対に眼球が動き、眠りの浅い状態をレム睡眠って言うぜ。

 

参照元:健康の森

睡眠が大切だってことはお分かりいただけただろう。

 

質のよい睡眠を取る方法

寝る前のスマホ

寝る直前までスマホなんかをイジり、ブルーライトを浴びて脳を活性化させていたら、なかなかノンレム睡眠にならない。質の良い睡眠を取るために今日からスマホをイジるのはやめよう。

就寝前の食事

寝る前に食事をしてしまうと、それこそ寝ている間も胃と腸が消化のために働かなければならない。

すると、本来なら体の修復に使うエネルギーが消火作業に回されてしまい、質の良い睡眠がとれないのさ。

食事は寝る前の2~3時間前には済ませておこう。

 

男美肌の手段2:規則正しい食習慣

美肌を手に入れるなら、食習慣も大切だ。忙しい男達はついつい外食やコンビニ飯ですませてしまう。だが、そこに肌を汚くする原因は隠されている。

また、しっかりと朝・昼・晩と三色食べよう。野菜を中心に腹八分目程度に食事をして、間食はなるべく控えるんだ。

間違ってもカロリーの高いファーストフードばかり食べたり、脂っこいものが続かないように。

 

美肌のために食事に取り入れるならコレ

朝食はしっかり摂ろう。ただ食べればいいってもんじゃない。しっかりと栄養素が含まれているものがいいね。

・ライ麦パン
・玄米・麦ごはん
・ヨーグルト
・フルーツ
・野菜

○ライ麦パン
ライ麦パンにはビタミンB群が豊富だ。ビタミンBは代謝をアップさせるから、皮膚の弾力を取り戻すのにも効果がある。くるみ入りのライ麦パンも売っているが、くるみにはビタミンEが含まれているから美肌にいいんだぜ。


○玄米・麦ごはん
日本人は米だろって人には、玄米か麦ごはんがいいだろう。なぜなら白米の10倍もの食物繊維が含まれているんだ。

食物繊維は便通を良くするのに効果的で、便通が良いってことは腸の中にいつまでもたまらないってことだ。つまり肌に良いのさ。肌と腸はとても深い関わりがあるんだ。


○ヨーグルト
善玉菌の豊富なヨーグルトは、便秘に良い。加えてグラノーラなども混ぜてしまえば栄養素もたっぷりだ。


○フルーツ・野菜
フルーツと野菜にはビタミンが多く含まれている。フルーツの食べすぎは果糖を多く摂取することになるから避けたいが、適度になら美肌に良いことは間違いない。


サプリを取り入れる

フルーツって男の一人暮らしじゃ、あまり買わないし食べないんじゃないかい?

そこでビタミンなどの栄養素を補うならサプリメントがいいだろう。

なら、どんなサプリがいいかって?

まず、絶対外せないのはビタミンCだな。

○ビタミンC
ビタミンCはコラーゲンの生成を促してくれるだけでなく、シミの原因となるメラニンの生成を抑える働きがあるんだ。


それだけじゃないぜ。毛穴を閉じたり、紫外線に強い肌にしてくれるんだ。美肌には必須な栄養素だな。

○ビタミンA
ビタミンAは、肌の健康を維持したり、肌のターンオーバーを助ける働きがあるぜ。


○ビタミンE
ビタミンEには抗酸化作用があるんだ。これは体内の酸化を防いでくれるから老化を遅らせてくれるというわけさ。


○ビタミンB1
ビタミンB1には皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きがあるんだ。皮膚の健康維持っていったら、そりゃ美肌に必要なのは言うまでもない。

 

男美肌の手段3:ホルモンバランスの正常化

 

ホルモンバランスが乱れる原因

ホルモンバランスが乱れる原因には、加齢、ストレス、不摂生な生活などが挙げられる。

○加齢
ホルモンってのは若い頃はたくさん作られていいが、歳がいってくると減少するいっぽうさ。それでホルモンバランスが乱れてくると、体の機能も低下してしまうんだ。


○ストレス
日本人はストレスだらけだ。毎日を考えたらストレスしかないよな。

朝の満員電車。会社では上司と部下。安らぐ時間は少しだけ。ストレスを受けることで、ホルモンの分泌を促す脳の機能が低下してしまうんだ。

すると当然のことながら、ホルモンの分泌はうまく行われず、ホルモンバランスの乱れになるのさ。


○不摂生な生活
睡眠不足や暴飲暴食、栄養のかたよった食事を続けていると、ホルモンが十分に作られなくなる。規則正しい生活により、ホルモンバランスはしっかりと作られるんだ。

ホルモンバランスが何に影響するのか

ホルモンバランスが乱れてしまうと、肌荒れの原因になるのさ。せっかく食事やサプリなどで肌に気を使っていても、ホルモンバランスが崩れていれば、肌に悪影響なわけだ。だから、日頃からストレスや生活には気をつけよう。

ストレスを解消するには

ストレスを解消するには、さまざまな方法がある。休みの日に運動をするのがおすすめだ。運動をすると血液がしっかり流れ、汗をかくから気持ちがいい。それだけではなく、体が疲れることで、夜にはぐっすりと眠れるんだ。

運動ができないならストレッチでもいい。体の各パーツを伸ばしてやるだけで、爽快な気分になるぜ。

あとはやっぱり趣味だな。体を動かす趣味でなくても、趣味に打ち込んでいる間は嫌なことなんて忘れてどっぷり浸れる。すると自然と抱えていたストレスを忘れることができるんだ。

まだこれといって趣味がないなら、クロスワードなんかでもいいんだぜ。とにかく集中できるものを見つけてみよう。

 

男美肌の手段4:正しい洗顔方法 洗顔は朝晩優しく丁寧に

美肌を目指すなら洗顔にも気を使わきゃいけない。

「男らしくごしごし洗ってお終いよ!」なんて言ってちゃだめだぜ。

ここでは、洗顔の注意書きをしておくから、目を通してみてくれ。

 

男性のお肌は皮脂量が多い

男ってのは皮脂量が多いもんさ。おじさんとかは皮脂でテカってるだろ?まぁ俺もだけどな笑

その皮脂をしっかりと落とさなきゃだめだ。なぜなら皮脂をしっかりと洗い流さないと毛穴に皮脂が詰まって、吹き出物の原因になるのさ。また臭いの原因になることもある。

なにより、そんなヌメヌメしてそうな肌した奴はモテなだろうよ。だからしっかりと洗い流そう。

○洗顔料はしっかりと泡立てる

肌に付着している皮脂や汗をしっかりと落とすには、洗顔料を泡立てる必要がある。手でよく泡立てるのもいいが、もっと短時間でふわっふわの泡を立てる方法があるぜ。

それには、泡立てネットを使うんだ。泡立てネットは短時間で人の手では作れないような泡ができあがるし、少しの洗顔料でも驚くほどに大きな泡が作れるぜ。


○ゴシゴシ擦るのは絶対にNG

「男が肌に気を使うなんて、そんな女みたいなことはゴメンだね。」なんて昭和なことを思ってないか?

今の時代は男も肌に気を使わないとモテないぜ。美肌づくりには洗顔にも気を使わなきゃな。顔をゴシゴシあらって、タオルでごしごし拭くなんてことは、あっちゃだめだ。

ゴシゴシと洗うことで摩擦が起こり、それによって肌のバリア機能が低下するんだ。肌のダメージはシワやシミの原因にもなるからな。肌には優しくしてナンボなんだ。


○何度も洗顔してはだめ

顔を洗った後で、まだ洗い足りない気がするからといって、一度に何度も洗っちゃだめだぜ。肌へのダメージにもなるし、肌をおおっている油分も洗い流されて、乾燥肌になるなんてこともあるんだ。

すると乾燥肌はダメージを受けやすいわけだから、それもまたシワやシミの原因になってしまうのさ。

関連記事

最近よく目にするBULK HOMME(バルクオム) 気になってはいたけれど、洗顔料などの料金相場では、ややコストが高い。 だからこそ、興味はありつつも手は出さなかったのですが、お試しキャンペーンの広告を目にして、ついに手を出して[…]

 

男美肌の手段5:化粧品を使用する

今じゃ男も化粧水を使う時代さ。
「そんなの女がやることだ!」とか言ってると周りの男に差をつけられちまうぜ。

 

ジェームス
美肌には保湿が命

 

・化粧水
化粧水は、洗顔後の肌を整えて水分を補給し、肌を保湿する役割だ。化粧水を使っていなければ、肌への水分補給がされないということだから、当然ながら肌が乾燥しやすく、シワやたるみになりやすい。

化粧水使ってなければ、老け顔に一直線ってわけさ。

そうそう、化粧水選ぶなら「セラミド」という成分が含まれているものに注目してみるといいだろう。

セラミドってのは、肌の水分が蒸発しないように守る役目と、紫外線から守る役割がある成分のことだ。


・乳液

化粧水を塗ったら、水分が逃げていかないように蓋をしてあげよう。その蓋の役割となるのが乳液だ。つまり化粧水だけつけていたって意味がないってわけさ。

本来なら肌が分泌する皮脂と汗が混ざり合って皮脂膜ってのを作り、それがクリーム代わりとなって肌を保護してるんだが、洗顔後は洗い流されているから代わりに乳液で蓋をするんだ。


・オイル

美容に興味のない男は、オイルってきけば「サラダオイル」とかを思い浮かべるんだろうな。もしくは車のオイル交換か?カストロールのオイルはいい匂いなんて言ってないで読んでくれるか?

本来なら化粧水を塗ったあとに乳液の2つだけでもいいんだが、その間にオイルを挟むといいぜ。これは俺が今実践しているオススメの方法だ。

なんといっても、オイルを挟むと、肌のツヤ感が違うのさ。

オイルっていっても何を使ったらいいか分からないって?大丈夫それも書いておくぜ。


・よく用いられるオイル

ホホバオイル 高い保湿効果がある
アルガンオイ ビタミンEが豊富
オリーブオイル ビタミンA、E、ポリフェノールが豊富
ローズヒップオイル タミンCが豊富

 

ぶっちゃけどれを使ってもいいと思うが、これらは肌の油分に近く、浸透しやすいからオイルを塗った後でも、化粧水が肌に浸透していくんだ。すごいだろ?

できる男はやっぱりこれだな>男性の肌を考えたスキンケアシリーズ【初回送料無料】

男美肌の手段6:紫外線対策をする

 

肌の大敵といえば紫外線だ。紫外線が肌に当たると活性酸素が増えちまう。それが酸化ストレスとなり様々な疾病や 老化亢進につながるんだ。

若い頃はいいが、歳をとってくると、防御も弱まってくるから日焼けしまくるのも老け顔を促進させてるってことさ。

 

美肌は保湿と紫外線対策

美肌にはとにかく、この2つを意識することさ。保湿は化粧水と乳液などでカバーするとして、紫外線対策は何でカバーできるか?

ひとつは家に引きこもるって案だが、なかなかモヤシ人間になりそうだからおすすめはしない。もうひとつは男でも日焼け止めでUVケアをするってことさ。

・日焼け止めの選び方
日焼け止めの選び方で注目するのは2つだ。

・SPF
・PA

 

・SPFとは

SPFは、「Sun Protection Factor」の略のことさ、よく日焼け止めにSPF50なんて書いてあるが、SPF50やSPF50+などがあり、数値が高いとより効果的ってことを覚えておこう。


・PAとは

PAとは、「Protection grade of UVA」の略のことさ、PAはシミやシワを引き起こすUVAってのを防止してくれるのさ。表記では「+」の数で表されているんだが、この+の数が多いほど高い効果があることを覚えておいてくれ。

 

オススメの日焼け止め

男美肌の手段7:肌をピーリングする

 

美肌のためには、週に一度の頻度で古くなった肌の角質を取るというのも、ひとつの手段だ。

ピーリングとは

ピーリングとは、古くなった角質を除去するケア方法のこと。角質が肌に溜まると肌のターンオーバーが遅くなるが、ピーリングをすることで正常化させることができる。

これにより顔のくすみが消え、ツヤがでるのでイキイキした肌のなるんだ。

ターンオーバーとは

記事中で何度かターンオーバーって書いたが、ターンオーバーってのは肌の生まれ変わりのことだ。

肌が剥がれても、その下にちょっと弱々しい肌があるのは分かるかな?トカゲが脱皮するのと同じく、肌ってのは下から上に押し上げてきて新しくなっていくんだ。

これには周期があって、若い頃の20代やそこらだと、およそ28日~56日とされていて、歳くってくる30代~40代だと45日くらいかかってくるんだ。

歳とると怪我が治るのも遅いだろ?あれもターンオーバーが関係してるのさ。体の再生機能のようなもの。

ピーリングの注意点

・ピーリングは肌にダメージを与えることも

ピーリングは肌の角質を除去するものだから、毎日ピーリングをしていては、古くなった角質のない肌をこするようなもの。当然ながら刺激によって肌へのダメージとなるので、週1回程度にしよう。

 

男美肌の手段8:適度な運動をする

 

運動は美肌づくりには取り入れたいものだ。運動をすれば血行がよくなり、それによって代謝も良くなる。代謝がよくなるということはターンオーバーが得られるんだ。

それに、汗をかいて皮脂のつまりもなくせるから、ウォーキング程度の運動を取り入れてみよう。

しかしハードな運動は控えるんだぜ?ハードな運動は活性酸素を体内に作り出してしまうから、それはそれで体を錆びらせる原因になってしまうからな。

 

男美肌の手段9:極力肌に触れない

 

ニキビや吹き出物ができると、ついついさわってしまわないか?

なんだったらニキビを潰そうとつねったり、爪でひっかいたりする人もいるだろう。

ニキビや吹き出物がなくたって、ひげをさわったり、鼻をさわったりするのが癖の人もいるんじゃないか?

触れるというのは肌へのダメージにも繋がるわけだから、結果的に肌に後が残り消えない痛手となる可能性があるんだ。

手動でのシミづくりをしないよう、顔を触る癖があるなら、直すように意識しよう。

 

男美肌の手段10:意識的に水分をとる

 

美肌には水分だ。乾ききった体じゃ体内も体外も潤いがなくなるってもんだ。

水分のとり方は、喉が乾いてから飲むんじゃなくて、喉が乾いたと思う前に補給しておくべきなんだぜ。喉が乾いたと思ってからの補給じゃ遅いんだ。

 

水分をとる理由

水分をとることで以下の効果が見込める。

・物質の溶解

食事で摂取した栄養素は分解されて代謝する。この代謝は水に溶けた状態で行われるので、水分量が足りないということは、栄養素がしっかりと行き届かない可能性があるんだ。


・物質の運搬

血には水分が含まれていることを知っているか?血管の中で細胞を運び、老廃物も排除するのにも水が深く関係している。しっかりと水分をとっていないと、まともに老廃物を尿から排出できなくなるかもしれないんだ。


・体温調節

水が体温調整にも役立ってるなんて驚きだよな。水ってのは温まりにくく冷めやすいらしく、温度に変化がないんだ。

夏は暑いから汗をかくが、体熱の放散によって体温の上昇を防いでいるんだ。逆に冬は汗を出さないことによって体温が下がるのを防いでいるのかもな。

 

1日なんリットル飲めばよいか

水分は1日あたり1.5~2リットル飲むといいだろう。理由は人は1日に食事で20%~30%の水分をとり、飲料として70%ほどとるとされている。その目安として水分補給は1日に1.5リットルを飲むといいらしいぜ。

 

男美肌の手段11:美肌のために洗濯

 

「なんで美肌になるのに洗濯なんだよ」と思われたであろうか。

ここでいう洗濯は衣類ということではなく、枕カバーやシーツのことだ。毎日長時間肌が触れる枕カバーやシーツが、いつも同じだと雑菌が繁殖している可能性がある。

雑菌が肌に触れていていいわけがないだろう?だからなるべくなら枕カバーとシーツは毎日でも変えたいものだ。

 

男美肌の手段12:喫煙・飲酒は美肌の大敵

 

当たり前の話になってしまうが、喫煙は美肌によくない。理由はタバコには、200種類以上の有害物質が入っている。

ニコチンにタール。一酸化炭素などが肌にいいわけもなく、事実ニコチンは血管を収縮させてしまい、血液の流れを悪くしてしまうんだ。

血液の流れが良い方が肌にいいのに、タバコで血管縮めてたら世話はねぇ。

それから飲酒もだ。

飲酒は膵臓と肝臓にダメージを与える。そのダメージは肌にも影響を与えるんだ。

脱水症状のような状態を作り出し、肌の潤いを奪い、乾燥させてシワをつくる。

水分が必要なのに脱水症状状態になっては肌にいいわけがない。

 

まとめ

 

いかがだっただろうか。

美肌を手に入れてモテる男になるための知識を詰めておいた。

すべていっきに行おうとせずに、どれかひとつでも取り入れてみてほしい。

たとえば洗顔から取り組んでみるとか。

ただ、世の中には金で解決できる場合もあるんだ。

短時間で自分を磨き上げるには最適な方法なんだが…

自分でできないことはプロに頼んだら解決ってやつだ。

本気で美肌を手に入れたいならメンズエステ!
より効果を求めたい方はクリニックへ!
美肌男子になるための方法まとめ 肌の綺麗な男になってモテよう!

最新情報をチェックしよう!